豊潤サジーは授乳中でも安心して飲めるの?

授乳中のママと赤ちゃん

母乳の出に悩むお嬢さんが出産里帰り中だという職場の先輩に、豊潤サジーをおすすめしようかと思ってるんです。

だけど、サジージュースって副作用はないのかしら?授乳中でも安心して飲めるのか、ふと気になりまして・・・おすすめする以上、きちんと調べておきたいと思います。

過剰摂取による副作用が気になる成分は?

豊潤サジーの豊富な成分は過剰摂取につながる?

やはり気になるのは過剰摂取による副作用が心配される成分。

サジーには200種類以上の栄養成分が含まれていますが、その中で含有量が多く、過剰摂取が気になる成分といえば、

  • 鉄分

  • ビタミンA

ではではないでしょうか。

まず、メーカーの公式サイトには以下のように明記されています。

豊潤サジーはお薬ではなく100%自然原料の果実ジュースですので、基本的に副作用や飲み合わせなどの心配はございません。

(引用元:フィネス

確かに果実100%ジュースですので、基本的に心配ないでしょうけれど、では含まれているこれらの成分を、一体どれくらい飲んだら過剰摂取になるのか、確認しておきたいと思います。

鉄分について

豊潤サジーの鉄分含有量は?

まず、鉄分を過剰摂取した場合どのような心配があるかについて調べてみました。

過剰な鉄は体のいろいろな部分に蓄積され、皮膚の色素沈着などをおこします。また、血管を始め、脳・肝臓・すい臓など色々な臓器にダメージを与えます。そのため、その状態が長期間続くと、血管疾患(血管の劣化して切れやすくなる)、肝硬変や糖尿病につながるリスクもたかくなります。

(引用元:All About

(ただし、通常の食事で鉄の過剰症を起こすことは、ほとんどないようです。
鉄剤やサプリを飲み続ければ、過剰症の可能性もあり得ますよ、ということのよう。)

やはり、過剰摂取の副作用は心配です。

こうした過剰摂取を防ぐ為に知っておきたいのが鉄分の適正な摂取量。

厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では鉄の一日あたりの推奨量を

  • 成人女性(月経がある):10.5mg
  • 授乳中の女性(月経が再開していない):8.5〜9mg
  • 一日あたりの上限量:40mg

としています。(参照:日本人の食事摂取基準(2015年版)

一方、豊潤サジーの販売元が推奨している一日あたりの摂取量目安約30mlに含まれている鉄分は推定1.95mg

つまり、この推奨量1.95mgの20倍飲んでも、一日当たりの上限量に達しない、過剰摂取にはならないということです。

推奨量の20倍も一日に飲むのは一般的に考えにくいですし、仮に少し多めに2〜3倍飲んだとしても鉄分の過剰摂取の問題はありませんね。

ビタミンAについて

豊潤サジーのビタミンA含有量は?

次に、ビタミンAの過剰摂取はどのような症状を引き起こすのか、調べてみました。

サプリメントを使うなどしてビタミンAを多量にとりすぎると、次のような症状がでることが報告されています。

※急性の中毒症状

腹痛、悪心、おう吐、めまいなどが出現した後に全身の皮膚が薄くはがれる。

※慢性の中毒症状

全身の関節や骨の痛み、皮膚乾燥、脱毛、食欲不振、体重減少、頭痛、奇形を起こす可能性(胎児に悪い影響が出るおそれ)、骨密度の減少、骨粗しょう症など。

(引用元:農林水産省〜とりすぎに注意、ビタミンA

鉄同様、過剰摂取には十分気をつけたい成分なのがわかります。

そこで、ビタミンAも一日の適正摂取量を確認してみました。

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では一日あたりのビタミンAの推奨摂取量を

  • 成人女性 :650〜700μgRAE
  • 授乳中の女性 :1100〜1150μgRAE
  • 上限 :2700μgRAE

としています。(参照:日本人の食事摂取基準(2015年版)

豊潤サジーの1日の摂取量目安30mlに含まれるビタミンAは28.2μgRAEです。

この推奨量の95倍飲んでも上限量に達しません
つまり、普通に飲んでいるなら、鉄同様に過剰摂取の心配はないということですね。

ビタミンCについて

豊潤サジーのビタミンC含有量は?

最後に豊潤サジーに豊富に含まれるビタミンCについても確認しておきたいと思います。

ビタミンCはとても身近な成分で、私は毎日サプリメントを摂っていますし、そういう人は多いのではないかと思います。

とはいえ、過剰摂取についての知識は今ひとつなので、正しい情報を知りたいですね。

(私ビタミンCは水溶性ビタミンなので、いくら摂っても汗や尿と一緒に排出されるので過剰になることはないという認識でした)

まず、ビタミンCの過剰摂取による副作用にはどのような症状が出るのか調べてみました。

ビタミンCを摂りすぎると、下痢、吐き気、胃けいれんが生じる場合があります。

(引用元:厚生労働省「統合医療」情報発信サイト

ビタミンCの1日の摂取基準量

ヒトはビタミンCを体内で作れないため、成人では1日の推奨量が100mg(2015年版食事摂取基準)と設定されています。また、通常の食事による過剰摂取の報告はないため、耐容上限量は定められていません。

しかし、ビタミンCの摂取量と排泄量を考えると、通常の食事以外に、サプリメントから一日当たり1g以上のビタミンCを摂取することは推奨できないとされています。

(引用元:健康長寿ネット

つまり、普通の食事から摂る範囲で特に過剰摂取の危険はないけれど、サプリメントで摂るなら1日1g(1000mg)以内ということですね。

豊潤サジーの成分分析表では「ビタミンC 320mg/100g」となっていて、これを一日の豊潤サジー推奨量30mlに置換えてみると、96mgということになりますね。

つまり、豊潤サジーでほぼ一日のビタミンC推奨量が摂取できるというわけです。

ビタミンCは水溶性で体内に貯められないから、こまめに摂るのが理想とも言われますので、1回に96mgの摂取は多すぎるという程でもなく、心配のない量といえそうです。

 

まとめ

OKサインを出す女医

豊潤サジーは天然果実100%ジュースであり、過剰摂取や副作用といった心配はないことがわかり安心しました。

過剰摂取が心配される成分、鉄分とビタミンAについても、豊潤サジーの一日の目安量を少し多めに飲んだとしても、まったく心配ない含有量です。

妊婦さん、授乳中のママでも安心して飲めるので、母乳の出に悩んでいる先輩のお嬢さんにもお勧めしようと思います。

 

トップページへ

 

TOPへ